超ネタバレ!映画スカイスクレーパーのキャストと公開日をネタバレ

映画スカイスクレーパー(Skyscraper・ドウェイン・ジョンソン主演)のキャストと公開日、あらすじをネタバレします。世界一高い香港のビル『ザ・パール』はあまりにも高すぎて、逆に恐怖感を感じない印象の方が強かったです。セキュリティ責任者の仕事を紹介してくれたベンという元FBIの特殊部隊の部下が鍵を握ります。世界一高いハイテク超高層ビル『ザ・パール』の特徴や機能が未来の世界を見ているようでしたよ。

結末のネタバレ!オーシャンズ8のラストシーンをネタバレします

映画オーシャンズ8のラストシーンを結末のネタバレします。150億円相当のダイヤのネックレス(カルティエ)だけでなく、美術品をごっそり頂いたデビーたちは、最終的に大金持ちに。その美術品を頂く仕事をなんとオーシャンズのイアンが手伝います。オーシャンズ7人でネックレスを盗んだのですが、ダフネ・クルーガーは何者かがネックレスを狙っていたのに気付いていて、仲間に加わります。最後はオーシャンズ8人がそれぞれ自分の好きな道へと散って行くのが良かったですね。

ネタバレ注意!映画オーシャンズ8の盗みのトリックをネタバレします

映画オーシャンズ8の盗みのトリックを徹底的にネタバレします。メンバーを更に5人追加し、セキュリティカメラの死角や体制を把握、ネックレスのダミー作成のためのスキャンやITスタッフのPCをハッキングで盗みの下準備完了。ダフネに運ばれるスープに薬品を入れ、トイレで吐いているダフネの首からコンスタンツがネックレスをゲット。空いた皿と共に皿洗い場に運ばれたダイヤのネックレスを従業員用のトイレでアミタがバラバラにします。アミタが作業しているドアに警備スタッフが近づいてきます...

ガチのネタバレ!映画オーシャンズ8でリアーナのハッキングのネタバレ

映画オーシャンズ8(Ocean's Eight)でのリアーナ(ナインボール)についてのネタバレです。レズでロシア人で凄腕ハッカーであるリアーナ(ナインボール)のハッカーとしての活躍で準備が進められていきます。美術館内にあるセキュリティカメラのハッキングやセキュリティ会議の盗聴に成功!更には美術館内のセキュリティカメラの死角を見つけたり、カルティエで本物のダイヤのネックレスを遠隔操作でスキャン。終いには美術館のITスタッフのパソコン乗っ取り、メットガラ当日のテーブルの配置や来賓客などすべての情報が筒抜け状態にします。ふてくされたハッカーを演じるリアーナの演技が良かったですね。

超ネタバレ!オーシャンズ8のクロードベッカー(デビーの元カレ)をネタバレします

映画オーシャンズ8のクロード・ベッカー(リチャード・アーミティッジ)のネタバレ・あらすじです。デビーの元カレであり、デビーをハメて刑務所に送った彼がダフネ・クルーガーのエスコート役としてメットガラに登場。最終的にデビーらにハメられて物的証拠と共にネックレスを盗んだ容疑者に仕立て上げられました。もしオーシャンズ8の続きの作品があるとしたら、クロードの逆襲があるかも知れませんね。

完全ネタバレ!ジュラシックワールド2炎の王国の全ネタバレをお届けします。

ジュラシックワールド2炎の王国の完全なネタバレを全部お届けします。モササウルスが3人を捕食し、Tレックスのレクシィも登場する冒頭シーンもベンジャミン・ロックウッド、イーライ・ミルズ、メイジー・ロックウッドら新しいキャスト紹介もイスラ・ヌブラル島での恐竜レスキュー作戦が大ウソだった話しも海に落ちたジャイロスフィアからどうやって助かったかも何とか檻から逃げ出すためにスティギモロクを使った事もベンジャミン・ロックウッド密室殺人事件をイーライが起こした事も恐竜オークションで紹介されたインドラプトルが大暴れした事も全部お届けします。

ジュラシックワールド2炎の王国でイーライがロックウッド殺害!アイリスはクビ?

ジュラシックワールド2炎の王国でイーライがロックウッド氏を殺します。この映画で唯一の殺人です。ロックウッドにイーライが裏で進めてきた恐竜オークションとインドラプトル軍事利用計画(すべて金儲け)がバレた瞬間、もう後戻りできない所まで来てしまっているイーライは、病気で動けないロックウッド氏をクッションを使って窒息死させます。遺体を自然に息を引きとった風に整え、驚きと悲しみの感情を込めた大声で家政婦のアイリスを呼びつけ、完全犯罪を試みます。

ジュラシックワールド3のネタバレ・あらすじを結末の感想から予想します

ジュラシックワールド3のネタバレ・あらすじをジュラシックワールド2/炎の王国の結末の感想から予想します。カルフォルニアの森の中に散っていった恐竜たちが人間社会に多大な被害を及ぼすのは確実ですね。Tレックスのレクシィやブルーなどの肉食系の恐竜たちが多くの犠牲者を出す事も予想されます。再び陸上で捕獲された恐竜たちが再度金儲けの犠牲になるのか、あるいはヘンリー・ウー遺伝子博士のチームが新たなハイブリッド種を再び創りあげるのか、ジュラシックパークⅢ以降触れられていない島である『サイトB』も出てくるかもしれません。3年後が楽しみ過ぎて待てるかどうか自信がありません(笑)

インドラプトルの結末ネタバレ!ジュラシックワールド2炎の王国ネタバレをガチで

ジュラシックワールド2/炎の王国の結末ネタバレ。インドラプトルが死ぬ場面の結末ネタバレです。インドラプトルが恐竜オークションでお披露目され、生まれて初めて人間を捕食するシーンやオーウェンとブルーのコンビがインドラプトルを倒す場面をネタバレ。最終的にインドラプトルが死ぬのはトリケラトプスのツノによってだったとは...。

ジュラシック・ワールド2炎の王国のメイジーはクローンで恐竜たちと同じ?

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のメイジー(ベンジャミン・ロックウッドの孫娘)は実はクローン人間でした。最愛の娘を交通事故で失ったロックウッド氏が娘のクローンを孫娘のメイジーとして育てているという設定。その事実を知るイーライは金儲けのためだけに恐竜レスキューという名の恐竜オークションを企画し、史上最強恐竜兵器であるインドラプトルを創らせ、メイジーに彼女がクローンである事を直接伝え、最後にTレックスに喰われるというシリーズ最悪の悪人でした。