映画「SING・シング」は中学生以上でデートやお友達と観に行く場合は、字幕版が絶対オススメで、小学生くらいのお子様と観に行く場合は吹き替え版がオススメです。映画館の大音量で流れる本物のアーティスト達の曲は最高でした。