「オーシャンズ8」の記事一覧

結末のネタバレ!オーシャンズ8のラストシーンをネタバレします

オーシャンズ8

映画オーシャンズ8のラストシーンを結末のネタバレします。150億円相当のダイヤのネックレス(カルティエ)だけでなく、美術品をごっそり頂いたデビーたちは、最終的に大金持ちに。その美術品を頂く仕事をなんとオーシャンズのイアンが手伝います。オーシャンズ7人でネックレスを盗んだのですが、ダフネ・クルーガーは何者かがネックレスを狙っていたのに気付いていて、仲間に加わります。最後はオーシャンズ8人がそれぞれ自分の好きな道へと散って行くのが良かったですね。

ネタバレ注意!映画オーシャンズ8の盗みのトリックをネタバレします

オーシャンズ8

映画オーシャンズ8の盗みのトリックを徹底的にネタバレします。メンバーを更に5人追加し、セキュリティカメラの死角や体制を把握、ネックレスのダミー作成のためのスキャンやITスタッフのPCをハッキングで盗みの下準備完了。ダフネに運ばれるスープに薬品を入れ、トイレで吐いているダフネの首からコンスタンツがネックレスをゲット。空いた皿と共に皿洗い場に運ばれたダイヤのネックレスを従業員用のトイレでアミタがバラバラにします。アミタが作業しているドアに警備スタッフが近づいてきます...

ガチのネタバレ!映画オーシャンズ8でリアーナのハッキングのネタバレ

オーシャンズ8

映画オーシャンズ8(Ocean's Eight)でのリアーナ(ナインボール)についてのネタバレです。レズでロシア人で凄腕ハッカーであるリアーナ(ナインボール)のハッカーとしての活躍で準備が進められていきます。美術館内にあるセキュリティカメラのハッキングやセキュリティ会議の盗聴に成功!更には美術館内のセキュリティカメラの死角を見つけたり、カルティエで本物のダイヤのネックレスを遠隔操作でスキャン。終いには美術館のITスタッフのパソコン乗っ取り、メットガラ当日のテーブルの配置や来賓客などすべての情報が筒抜け状態にします。ふてくされたハッカーを演じるリアーナの演技が良かったですね。

超ネタバレ!オーシャンズ8のクロードベッカー(デビーの元カレ)をネタバレします

オーシャンズ8

映画オーシャンズ8のクロード・ベッカー(リチャード・アーミティッジ)のネタバレ・あらすじです。デビーの元カレであり、デビーをハメて刑務所に送った彼がダフネ・クルーガーのエスコート役としてメットガラに登場。最終的にデビーらにハメられて物的証拠と共にネックレスを盗んだ容疑者に仕立て上げられました。もしオーシャンズ8の続きの作品があるとしたら、クロードの逆襲があるかも知れませんね。

オーシャンズ8のカメオ出演はルーベンでマット・デイモンはセクハラ発言でカット?

オーシャンズ8

オーシャンズ8のカメオ出演1人目はルーベンでした。もう一人はまた後で。カメオ出演を騒がれていたマット・デイモンはセクハラ発言で出演シーンカットと悲しい結果に。デビーがルーに会いに行った時の話しや、デビーの元カレで彼女を刑務所に送った張本人のクロード・ベッカー(リチャード・アーミティッジ)に会いに行くシーンがこの映画の鍵となります。

ガチのあらすじ!オーシャンズ8でデビーが万引き後ダニーのお墓へ

オーシャンズ8

オーシャンズ8観てきました。日本公開は2カ月先なのでじっくりとネタバレやあらすじを紹介していきます。ネタバレ注意です。刑務所を出所したデビーが最初にした事は何と万引きでした(笑)そしてホテルにタダで泊まり、その後向かったのはダニー(兄)のお墓。ここでオーシャンズのメンバーと遭遇します。一体誰なのでしょうか?

後半にネタバレ!オーシャンズ8の公開日は?キャスト8人の役割をネタバレします

オーシャンズ8

オーシャンズ8の公開日とキャスト8人の役割・仕事を紹介。サンドラ・ブロック(デビー・オーシャン)、ケイト・ブランシェット(ルー)、リアーナ(ナイン・ボール)、アン・ハサウェイ(ダフネ)、サラ・ポールソン(タミー)、ヘレナ・ボナム=カーター(ローズ)、オークワフィナ(コンスタンツ)、ミンディ・カリング(アミタ)という豪華メンバーがド派手に盗むメット・ガラのダイアモンドのネックレス。デビーはダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)の妹という設定で、リブート作品というよりは、全く新しい物語と考えた方が良さそうです。日本の公開日は8月10日ですが、海外は6月8日なので、海外出張先で観てきたらガチのネタバレ・あらすじ・感想をお届けします。

ページの先頭へ