ガッツ今坂が胃がんで死去

 

静岡県出身で40歳のボートレーサー
今坂勝広さんが、胃がんのため21日に
お亡くなりになりました。

 

ガッツ今坂2
 

2001年に多摩川競艇場で日本最速の
レコードタイムをたたき出し、以後9年
もの間「最速タイムホルダー」として
活躍されていました。

 

優勝61回を含む、通算1483勝で
99年期から32期連続でA1級を維持
したトップレーサーだったそうです。

 

通算獲得賞金7億5718万3776円
らしいので、競艇界では有名な選手の
1人だったみたいですね。

広告


今坂勝広さんのご家族は?

 

今年の1月からはレースには出場せず、
治療に専念されていたそうなのですが、
40歳という若すぎる訃報に奥様や子供達
は、大変悲しんでいると思われます。

 

ガッツ今坂
 

奥様の今坂佳美さんは、

 

lau lau kitchen studio
&レシピカフェ

 

という料理教室を経営されていて、
元々はボートレースのレポーターの仕事
をしていたそうです。

 

その頃に出会ったらしいですね。

 

お二人の間には、3人のお子さん達が
いらっしゃるそうで、画像を検索すると
仲良く家族で写っている写真がたくさん
ありました。

 

ご家族の事を考えると心が痛みます。

広告


ボートレーサーという仕事

 

今坂選手は、スタート早いスピード系の
レーサーだったとの事らしいです。

 

平均年収3400万円と言われる勝負の
中で、秒単位の闘いを強いられる世界。

 

ストレスは計り知れないレベルだったの
でしょうね。

 

レース中は、波の衝撃が半端ないらしく
首・腰・膝がボロボロという競艇選手も
多いと聞きます。

 

佳美さんも『抗がんバランスジュース』
というオリジナルの野菜&果物ジュース
で、今坂選手の闘病生活を支えたらしい
のですが、これからも期待できた良い
選手だったとの声が多く、ボートレース
界では、衝撃のニュースらしいですね。

 

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

最後まで読んでくださって
本当にありがとうございました。

広告