広告


海外出張先で全米での公開日後、
皆さまより一足お先に

 

スパイダーマン最新作

ホームカミング

 

を観てきましたっー!

 

予告動画で皆さんが気になっている場面
やシーン、ネタバレの内容や感想を

 

リアルガチのあらすじ

 

を絡めて書いていきます。

 

真っ白な状態で映画館に足を運びたい
という方は、お気に入りやブックマーク
をして頂いて、映画を観た後に当サイト
に遊びに来て頂けると嬉しいです。

 

逆に、

 

 


・ネタバレ情報を欲している

・内容を知ってから映画を観たい

・ネタバレが単純に大好き!

・内容知らないとドキドキする

 

 

という方には、リアルなネタバレサイト
ですので、おススメします。

 

スパイダーマン最新作

 

この映画を観た後の感想を一言で言うと

 

めちゃくちゃ面白かった

 

ですね。あちこちに笑いの要素が多く
含まれていますし、今までのシリーズ
では観る事の出来なかった

 

新しいスパイダーマン観

 

が鮮明に表れていました。

 

斬新ですよね


 

過去のスパイダーマンシリーズである

 

 


・スパイダーマン1

・スパイダーマン2

・スパイダーマン3

 

・アメイジング スパイダーマン

・アメイジング スパイダーマン2

 

 

とは全く関連性がありません。

 

それでもスパイダーマン大好きな私は、
この映画を観るにあたって

 

 

・アメイジング スパイダーマン

・アメイジング スパイダーマン2

 

 

をもう一度観てしまいました(笑)

 

↓スパイダーマン1~5は


 

2本の映画の中で、ヒロインである
グウェンの父親とグウェン自身が死んで
しまうという設定が、ヒーロー映画には
なかなか無いセンスを感じますよね。

広告


観る前のお勧め

 

今作のスパイダーマン ホームカミング
を観る前に、絶対に観ておいた方が良い
映画は、

 

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

 

ですね。まだ観ていない方はもちろん、
もう観たという方ももう一度観ておくと
より今作品が面白くなりますよ。

 

特に

 

・トニー・スターク
(アイアンマン)

・スティーブ・ロジャース
(キャプテン・アメリカ)

 

この2人が誰だかわからない状態で、
今作品を観に行ってしまうと、最初の方
のお話しは

 

完全に置いていかれる

 

状態になりますね(笑)

 

特にトニー・スタークのアメリカでの
立ち位置やアイアンマンとしての実力

を理解していない状態で、映画館に足を
運んでも、この映画の理解度が半減して
しまう可能性が高いです。

 

スパイダーマンは好きだけど
アベンジャーズ関連の映画は
観た事がない

 

という方でも、スパイダーマンの活躍
するシーンは結構多いので、せめて
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
だけは観ておく事を強くお勧めします。

 

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
からスパイダーマン ホームカミングが
始まると言っても過言ではありません。

 

アベンジャーズタワーが


 

↓過去のアベンジャーズ関連は


 

時間のある方は、アベンジャーズも
全部見ておくと更に楽しくなりますよ。

 

現在の風潮

 

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
では、実際にスパイダーマンをスカウト
するシーンから、今作品の冒頭シーンで
スパイダーマンが自撮りしている動画
の場面が出てきます。

 

これも『自撮り動画』でユーチューバー
が活躍する現在の風潮を上手く映画に
取りこんだ、斬新な手法と言えるのでは
ないでしょうか。

 

自撮り動画なので、手ブレが酷く画質も
良くないのですが、それも演出の一つ
なんだと思います。

 

設定が斬新

 

今回のスパイダーマン ホームカミング
で、今までの5作品と圧倒的に違う部分
と言えば、

 

 

・スパイダーマンになるきっかけ

・ベンおじさんの死

 

 

の2点だと思います。

 

きっかけ

 

今までのスパイダーマンシリーズでは、
科学好きの冴えないピーター・パーカー
にあるきっかけが起こり、蜘蛛の力が
体に宿り、その力で悪と戦うという設定
がありました。

 

今作品では、そのような冴えない少年が
強くなっていくサクセスストーリー的な
展開は無く、初めっからいきなり強い

 

スパイダーマン

 

が存在します。

 

いきなり強い(笑)


 

しかも、その強さはアベンジャーズが
開発したスーツのおかげです(笑)

広告


ベンおじさんの死

 

原作でも、今までのシリーズでも、

 

アンクル・ベン

 

の死で心が折れてしまうスパイダーマン
の場面はありがしたが、今作品では
ベンおじさんは登場すらしません。

 

というか、この映画で死んでしまう人
はいなかった気がします。

 

そして、コミカルな要素がとても多い
作品に仕上がっていますね。

 

日本の公開日が待ち遠しいです。

 

最近の話題の映画のブログまとめ

トランスフォーマー5まとめ

映画ザ・マミーのあらすじ

ワイスピ8のネタバレ集!

パイレーツ・オブ・カリビアン5

映画「SING・シング」まとめ

 

ブログ内人気ランキング

ワイスピ8の曲を一覧で紹介!

SINGで動物達が歌う曲のリスト一覧

殺されてしまうのは一体誰なの?

ワイルドスピード9のネタバレは?

広告


元少年A(酒鬼薔薇)の現在の顔写真

映画SINGは吹き替えより字幕が良い

SINGオーディション曲の歌詞を教えて

土屋アンナがまた父親が違う3人目

長嶋茂雄(ミスター)の死去心配です

 

最後まで読んでくださって
本当にありがとうございました。

 

↓あなたのクリックが新記事の源です

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

 

↓人気のブログを目指してます

映画ブログのアクセスランキング